「今日一日の枠の中」で生きるための5つの自問自答|デール・カーネギーの教え

2022年7月7日

デール・カーネギーは仕事や人生の問題に対して

聴いたその日からすぐに実践できる効果的な方法をたくさん紹介しています

今回はその中の「今日一日の枠組みで生きる」という気の持ち方について

ご紹介します

今日一日の枠の中で生きる

デールカーネギーは 心を落ち着かせ目の前の仕事に集中するために
今日という一日だけで生きることを推奨しています

考えてみれば今日以外に生きることはできません

昨日は過去だからそこに行くことはもうできないし

明日は未来だからまだ行けません

それなのに昨日を後悔し、明日を心配し、

私たち人間の心は

今がたとえ大丈夫であっても 昨日と明日の重荷のために苦しむのです

そこでカーネギーはとにかく今日だけに集中して

今日だけに生きようというのです

今日だけなら つらい仕事も頑張れる

今日だけなら あのいやな奴とも付き合える

今日だけなら 禁煙できる

今日だけなら 健康のための運動でジョギングできる

今日だけなら 何かの勉強を帰宅後2時間やれる

今日だけなら・・・・

素晴らしい人間としてパフォーマンスをすることができる!

たとえば

あなたが会社を辞めることになっていて最後の日

あるいは転勤が決まっていて今の部署での最後の日

ようするに今の職場に行くのが最後の日であれば

その一日だけなら にこにこして最高のパフォーマンスを発揮して

何があっても頑張れると思いませんか?

カーネギーは毎日をそんな風にこの一日だけ頑張るという考え方を伝えているのです

過去と未来を鉄の扉で閉ざせ 今日一日の枠のなかでいきよう

※この考え方を手帳に落とし込んで今日に集中して仕事をして生きていく方法がこれです

【人生を変える手帳術】システム手帳のデイリーリフィルを普通のノートで徹底活用する方法|仕事や人生の限界を手帳術で突破する:手帳講座第2回

今日一日の枠で生きるための5つの自問自答

今日一日の枠のなかで生きるようにするための
あなたへの5つの質問です

1.私は未来に不安を感じたり「水平線のかなたにある魔法のバラ園」に憧れたりして、現在の生活から逃避していないか?

2.私は過去の出来事-すでに決着のついたことがら-を後悔するあまり、現在をも傷つけていないか?

3.朝の起床時に「今日をつかまえよう-この24時間を最大限に活用しょう」と心に誓っているか?

4.「今日一日の枠の中で生きる」ことによって人生をもっと豊かにできるか?

5.以上のことをいつから始めるべきか?来週から?・・・・・・明日から?・・・・・・それとも今日から?

引用元:創元社「道は開ける」香山昌訳より

こうした自問自答はそのままセルフコーチングに使えるのです

まとめ:このブログ内のカーネギーのその他の記事です

カーネギーの良い点は

たった今からでもその方法を自分にあてはめて使えることです

カーネギーが生き方講座で多くの受講生の実例から編み出した実践的な知恵

それが「道は開ける」の中には目白押しになっています

それぞれがセルフコーチングに使えるような優れた質問になっています

「人を動かす」のデールカーネギーが教える仕事の悩みを解決するためのシンプルな方法

会社と仕事でつらい状況に追い込まれたら思い出そう|デールカーネギーのレモンの教えとは?

【賢者の知恵】災いが起こる確率を考えるどんなことも実際にはほとんど起こらないから不安が消える|デール・カーネギーの教え

ご案内|無料メール講座&おためしセッション

コーチング無料おためしセッションやお問合先などのご案内です

その前に私がどんな感じか知りたい方はこちらへ

辻冬馬の潜在能力引出チャンネル

コーチング6日間無料メール講座登録はこちら 

 *簡単解除できます。お気軽にどうぞ

辻冬馬式コーチング6日間無料メール講座 読者登録フォーム

お気軽に無料セッションにお申込みください。

30~60分でいろんな説明や、実際のワークなどもやっています

おためしなのでお気軽にご連絡ください

辻冬馬式コーチングの無料体験申込
名前 必須
メールアドレス 必須
性別 必須
年代 必須
職業 必須
メッセージ