充実して生きるための3つの柱|身体と思考と感情を向上させよう

2022年6月16日

自分を元気にして 自分を変えていく方法は無数にあります。今回ご紹介す方法は、体と思考と感情の3つの観点から自分を変える方法ですぐに取りかかれる方法でもあります。身体と思考と感情という人生の3つの柱を整えていけば やがて自分自身が大きく変化していくことは間違いありません。

*これはアメリカの成功したビジネスマンにしてモチベーション研究家のコップスマイヤー博士が紹介した姿勢をまっすぐに保つ方法のご紹介です。

身体と思考と感情はつながっている

その時々の仕事や人生の状況、人間関係の厄介ごとから

あなたもネガティブな影響を受けることがあると思います

そんなとき 変えるべきは外側の状況や他人ではなくて

あなたの内側 あなたの姿勢です

この姿勢こそが人生を支える柱なのです

それは3つの姿勢に分けられます
・身体の姿勢
・思考の姿勢
・感情の姿勢
これが人生の3本柱です。
それではそれぞれ見ていきましょう

第1の柱|身体の姿勢

心が体に与える影響はよく語られますが、身体が心に与える影響も大きいものです。

背筋をピンと伸ばして

両手の手のひらを上に向けて握りこぶしを作って

ガッツポーズをするように動かしながら

まっすぐ前を向いて

「ああ、悲しい、つまらない」

と言ってみてください

なんだか全然そんなことを言う気になれない感じになりませんか?

逆に背中をまげて 下を向いて手もだらんとして

やるぞ!がんばるぞ!

と言っても全然そぐわないと思います

ならばいい気分になるには まず身体の姿勢をまっすぐにする

するとその時の気分にかかわらず 身体が心をいい方向にもっていってくれるのです

身体が心の及ぼす影響は私たちが普通感じてる以上に とてつもないものがあります

【最強の自己暗示法】❛インカンテーション❜を超える❛自律訓練法意思公式練習❜の驚異の効果|潜在意識にダイレクトに届くアファメーション

自律訓練法などは体を温かくしていくことで 心を変える技法とも言えます

【体験から語る自律訓練法】ストレスを解消して自律神経を整えるために|自律訓練法の仕組みと効果を全部解説

第2の柱|思考の持ち方

思考の向上

ファーストクラスの思考を持つことを意識しましょう。

思考の持ち方は、生まれつき決まっていると考える人もいます

楽観的、悲観的など 少なくとも幼年期に形が決まると思われています

でも

何か物事が起こった時に

それに対してどんな気分になるかは別にして

それに対してどんな思考を持てばいいかは

静かに考えればわかるものです

会社で仕事に失敗して叱られたとき

「また失敗した 自分はやっぱりだめだ そもそも仕事が向いてないんだ お酒でも飲んでどうやって会社をやめるか考えよう」

という気分のままの思考を持つ人も多いです。

でも仮にこういう思考を持ったとしても少し考えてみて

「でもこの失敗はいい経験になるだろう、これから自分は注意深く仕事を進められるようになるだろう この経験をばねに少しこの関係の業務知識も勉強してみよう」

と思考を変えることもできます。

何か起こったときに

「この場合のファーストクラスの思考がどんなものか?」

考える習慣を身に着けるといいですね

思考にもランクがあって、

日本風に言えば松竹梅の松の思考を持ちましょうということですね。

松竹梅のどれを選ぶか?

思考のランクにはお金がかからないのだから、わざわざ梅にする必要はないですね

困難なことが起こった時の思考を松竹梅に分けるとこうなるでしょうか。

思考の松竹梅

→ああ、いやだ、もうだめだ、いいことなんか何も起こらない、自分は何をやってもだめなんだ

→ここは困ったことになったけどなんとかしょう、週末は楽しいことがあるから我慢して仕事していくしかない

→さあ来た、自分だからこそこの局面に対応できる。この困難によってさらに自分は磨かれてより高いバージョンに進化する。よし、やるぞ

あなたはどの思考を選びますか?

【YESBUT法には無理がある】思考は三段階のステップを踏んで向上させるとうまくいく|松竹梅切替法

事実と見解を分けて考えると未来がはっきりと見えて来る

また思考が感情を生み出す、というABC理論の中では思考は最重要なものなのでぜひファーストクラスでいるようにしましょう

ABC理論で思考の癖を見つけよう|潜在意識を書き換えると認知の仕方が好転する

ABC理論で感情を変える

第3の柱|感情を変える→心理面の向上

いやな気分も身体と思考を使って変換することができます
気分そのものを変えるのが最後の柱です

高揚感を感じること、充実感を感じることです。

それはたとえば海を前に しばらくたたずんでいるだけも感じることですし

山歩きをするときも感じることです

大自然や 美しい音楽 感動する映画などで

心を高揚させるとあなたの感情の在り方や感情の起こり方が変わっていくのです

また

瞑想やイメージトレーニングで心をリラックス感であふれさせ

深く自分の意識の奥底に沈んで自分との深い対話をすることも同じ効果を発揮します

こうしたことを続けていくと

時間を越えた価値観、自分という個体を越えた世界との一体感、

そんな深い心の動きがはじまります

これらは東洋風に言うと 気を取り込み気を練る行為に該当します

自分の中で良いものを練っていくとその取り込んだ気が昇華していき

素晴らしい感情面の革新が起こるでしょう

まとめ

人を動かす3つの柱は身体と心思考と感情です

身体の姿勢をまっすぐにして

知恵を使いこなすためファーストクラスの思考を選んで

心理面 精神面の向上のために 感情に感動を与える

これを繰り返していくと

いつしかあなたは劇的に自分を変えることができます

今すぐ何とかしたい人はまずは背筋を伸ばして上を向きましょう

コーチングに少しでもご関心のある方へ

コーチングにご関心があればお読みください!

①下記ボタンよりお気軽に無料セッションにお申込みください。30~60分でいろんな説明や、実際のワークなどもやっています

無料お試しコーチングセッション申込

申込前に私がどんな感じか知りたい方はこちらへ→辻冬馬の潜在能力引出チャンネル

②コーチングの全体像が知りたい方は 下記ボタンからメールマガジンにご登録ください

6回読切り辻冬馬式コーチングのメールマガジン申込

③イメージと瞑想に 関心が深い方はこちらから
イメージングのみ まずは知りたい方は
イメージストリーミングのメールマガジン申込
自律訓練法のみ まずは知りたい方は 
自律訓練法のメールマガジン申込