【簡易宝地図法】右脳に絵を左脳に言葉を同時に見せて潜在意識を書き替える方法

2022年5月29日

宝地図ってご存じですか。

一言でいうと、たくさんの絵や写真で目標を見える化する方法ですね。

コルクボードの中心に目標の言葉とそれにフィットする画像を貼って

あとはその周囲に写真や絵をたくさん貼るです

それによって脳がいつもイメージ情報と目標を意識するようになり

自然に目標がかなうというものです

今回は、このおおがかりな宝地図のエッセンスだけを取り出して

すぐに使えるようにした方法をご紹介します。

右脳に絵を 左脳に言葉を同時に見せるための準備

どんなノートでも あるいは一枚の紙でもいいです。
用意しましょう。

そして左側に絵を描きます。

どんなに下手でもいいから書いてみます

あるいはネットで自分の目標に一番ピッタリな画像を探して

印刷して貼り付けます。

次に右側に 目標を言葉にしたものを書きます

さてそうすると あなたの目標について
左側に絵があり右側に言葉があって同時に眺めることができます

たとえば収入をアップさせて100万円の貯金をする

というのが目標なら


左側に 100万円をゲットした絵を入れて
右側に 「収入を増やし100万円の貯金をする」と書きます

やるのはこれだけ

あとは折に触れて感情をこめてしょっちゅうこれを眺めます

*右脳と左脳を統合する方法とは?

左右の脳に同時に目標を焼き付けるためにすること

こうしてできた絵と言葉を
毎日同じ時間帯に たとえば夜寝る前に
同じ時間だけ、たとえば5分間眺めます

より効果を出すために同じ音楽や効果音を聴きながらやりましょう

左右の両方の脳に入力した目標の情報が

睡眠によって脳全体に十二分にしみ込んでいきます

すると潜在意識はそれを捕まえるために自動的に動き始めます

これによって起こる思わぬ幸運の連続が 引き寄せの法則と呼ばれるものです

目標達成のための方法はたくさん紹介されています

これを用意する時間はたぶん30分もかかりません
そしてあとは毎日5分の実行です。

通勤に電車やバスを利用している人なら

スマホにノートの写真をとっておけば通勤時間で見ることができますから

まずは始めることはできます

そして

今の時代 目標達成のための方法はたくさん情報発信されています

でも

そうした情報を実際に利用して

やってみる人は少ない

やってみても3日とか1週間とかで

やめる人が多い

なぜでしょう

仮にある方法を3か月やったら
あなたの目標が必ずかなうとしたら
どうでしょう?
やりますか?

情報発信されているものは

ほぼすべてやれば有効なものです

でもそれをやり続ける人は少ない 

不思議なことです

まとめ

人間の脳はイメージに反応する右脳と、言葉や論理に反応する左脳に分かれます。
目標をかなえるには、

右脳にイメージを見せて左脳に言葉を聞かせることを、

同時にやると脳が一気に目標に向かって動き出します。

つまり引き寄せの法則がはじまります。

動画で語る|最速で目標をかなえる方法


イメージトレーニングの最速&簡易版です

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自分磨きへ
にほんブログ村


コーチングランキング 無料お試しコーチングセッション申込