イメージングで生まれ変わりを体験する|疑似前世療法さえできるイメージストリーミングの効果

2022年4月24日

ヒプノセラピーやいろんな催眠誘導療法、心理ワークなどで

被験者は前世の記憶を思い出すことがあります

前世の記憶の出来事から現在のあなたのトラウマの原因を突き止め

それを解消するという治療法もあります

本当に前世があるのか?

ないとしたら体験したことのない記憶はどこから来るのか?

今回はいずれにしても人を癒し再生するその不思議な記憶を

どうやって取り出すのか?その後どうやって問題を解消するのか?

そんなことを考えていきたいと思います

*今回の記事は筑波大学の宗像恒次博士のSAT療法よりに多くを拠っています

体験したことのない記憶を思い出しているという現象|生まれ変わりか?脳内現象か?

前世や生まれ変わりの是非はともかく
未体験の出来事を思い出すワークの時に
現実に被験者たちは体験したことのない記憶を思い出すのです

この体験したことのない記憶思い出しているという現象」は事実です

そしてとてもリアルで 時代背景も違う鮮明な記憶に触れると

これはもう前世の記憶に違いないと感じるのです

そして登場した記憶が示すいろんなトラウマ体験を 

その記憶の世界で解消すると現実に今の自分の心の問題が解けたりする 

なので

古今東西前世療法は霊的な手段としても重宝されてきました

なのでこれが前世のことなのか?違うのか?

という問題はあまり意味をなしません

とにかくそうやって取り出した記憶には生きるために必要な情報が隠されている

それはどうやら間違いないからです

自動車はなぜ動くのか?テレビはなぜ映るのか?

パソコンの仕組みは?

これがはっきりしなくてもそれぞれ役に立っているのと同じです

イメージストリーミングは前世の記憶を再現する?

そしてイメージストリーミングは
その手の記憶を見る技術でもあるのです

イメージングを使えば催眠療法と同じ効果を誰でも自宅にいながら受けることができる

のです(もちろん強弱や深さにおいては専門のワークが勝ります)

脳は出来事を再構成して自分に許容できる記憶を作成する

私たちの脳は 起きた出来事を正確に記憶しているのではなく
自分が混乱を行いように時系列に沿ったエピソードとして編集して記憶しているそうです

なので記憶は後付けで作られることもあるのです

そういう後付けで作られるエピソード記憶は夢を見るのと同じだと思います

夢は日々生産されるあとづけエピソード記憶の断片ではないかと思います

さて

言葉を覚える前の体験は言葉で記憶してませんが体と潜在意識は覚えています

胎児のときの感覚の記憶もそうです

で そのころの記憶がよみがえるとき

大人のあなたがもつ情報を使って

エピソード記憶が作成されることがあるのではないかと思います

脳が作成した胎児時代のエピソード記憶の例

たとえば 胎児のときにお母さんがとても悲しく寒い思いをした夜があったとします

胎児のあなたは羊水の中で全身でその悲しみと寒さを受け止めているのです

大人のあなたはその時の悲しみの衝撃がトラウマになっているけど

そんな記憶はないからわけはわからないが何か過去に深い衝撃があるような気がする

その胎児時代に受けた母の悲しみの衝撃があるとき

大人の体験をもとに再構成されてエピソード記憶として蘇ったとき

たとえばこんな情景になります

胎児時代の体の記憶がエピソード記憶として表現される

雪山であなたは戦国時代ののような時代に

お母さんと一緒に雪道を歩いています

突然お母さんは弓矢で撃たれ倒れます

お母さんとても悲しそうに震えています

お母さんはまだ息があるのですが雪が体を覆い隠していきます

あなたはそれを見て悲しく泣いています

********

これは体験としてありありと記憶でよみがえった情景なので

この体験は実在だとしか思えません

これが前世の記憶で前世は戦国時代の山の民だったとなるのです

しかし実際には胎児時代に受けた衝撃的な母親の悲しみ体験を

脳が再構成して映像にしているのです

言語化されない大事な記憶をヒプノセラピーや催眠療法でイメージという形でよみがえったら

前世かどうかは別にして

貴重な体験であることは間違いないので

そこの問題を解消させてやればあなたを悩ませるトラウマ的なものが解消するのです

事例のトラウマ的体験の解消方法

事例で言えば

弓矢に打たれたお母さんの体を抱きしめて一緒に雪にうずまっていって

ともに死んでしまうが体がから抜けた霊としてお母さんと一緒に天国へ上る

あるいは

助けを呼びに行って戻ったらお母さんはなくなっているが

お祈りして墓を建てきちんと整理してあげる

こうすることであなたの中の深い未処理の悲しみが処理されて

あなたはその体験から解放されるのです

これは自分の胎児の時代の話ですが

キメラ細胞やエピジェネティクスを通して

親やその前の世代のそうした未処理の感情が

あなたの脳内にあるかもしれないのです

やはり映像記憶として取り出し処理すると解放されるのです

まとめ

いずれにしても

今のあなたに影響を与える脳に潜むトラウマ的なプログラムは無数にあります

中にはOSレベルで脳や心に影響を与え続ける深いものがあり

それこそ言葉以前の時代か先の世代の問題であるでしょう

それらも脳はエピソードの映像記憶として再現する力を持っています

いざ顕現しさえすれば対策は打てるわけです

特別な催眠療法でなくてもイメージストリーミングを繰り返し行えば

それは現れ解消のための道筋も見えてくるのです

動画はこちらから

コーチングに少しでもご関心のある方へ

コーチングにご関心があればお読みください!

①下記ボタンよりお気軽に無料セッションにお申込みください。30~60分でいろんな説明や、実際のワークなどもやっています

無料お試しコーチングセッション申込

申込前に私がどんな感じか知りたい方はこちらへ→辻冬馬の潜在能力引出チャンネル

②コーチングの全体像が知りたい方は 下記ボタンからメールマガジンにご登録ください

6回読切り辻冬馬式コーチングのメールマガジン申込

③イメージと瞑想に 関心が深い方はこちらから
イメージングのみ まずは知りたい方は
イメージストリーミングのメールマガジン申込
自律訓練法のみ まずは知りたい方は 
自律訓練法のメールマガジン申込