【引寄せの法則】幸運な人と不運な人を分ける考え方の分岐点|許容し可能にするということ

2021年9月8日

運のいい人と悪い人がいます。

もちろん幸運は誰のもとにも平等に来るので

運がいいとか悪いとかっていうのはありません

運がいい人には努力に応じていいことが起こっているだけ

それが本当なのでしょうけど

でも、どんなに努力してもうまくいかない人がいる一方で

ほとんど努力なしに幸運が続く人が確かにいます。

そこには働く力が引寄せの法則なのです

今回はらラッキーな人はなぜ幸運が続くのか?

その秘密に迫ります

引き寄せの法則って一言でいうと何?

「引き寄せの法則」という言葉はよく使われますが
元々は エスター・ヒックス、ジュエリー・ヒックス夫妻が出版した本から来ています。
ヒックス夫妻著「引き寄せの法則 エイブラハムとの対話」

妻のジュエリーが、長い時間をかけて 

別の次元にいる人々の意識集合体ともいうべき 

エイブラハムとコミュニケーションが取れるようになり

(この辺はスピリチュアルな話です)

やがてエイブラハムからのメッセージが直接聞こえるようになって

そのメッセージを語る妻ジュエリーの言葉を夫エスターが書きとめて

本にしたのです。

引き寄せの法則とは それ自身に似たものを引き寄せること

自分は、思考や感情のエッセンスを引き付ける磁石だ:肥満だと感じていたらスリムな体を引き寄せることはない、貧乏だと感じていたら豊かさを引き寄せることはない 

望むと望まないとにかかわらず自分が考えることのエッセンスが自分の身に起こる:金持ちになりたいと思っても、今はまだお金がないことをより強く意識するとお金はこない

「引き寄せの法則」より

引き寄せの法則のいろいろな例

引寄せの法則の事例は
聞けばとてもよくわかります

営業マンがなかなか契約が取れずにいたけど

ある日契約が取れたら立て続けに契約が取れて

するとその夜 奥さんのお父さんから車を譲ってもらうことになったなど

いいことが立て続けに起こり始めるのが引寄せの法則です

また、好きな人に告白してOkだったら

なぜか仕事もうまく行き、おまけに 探し物も見つかるなど

無関係な出来事なのにすべてがうまく行きはじめるのが引寄せの法則です

どうすれば引き寄せの法則を使えるの?

望むことが心の中で無理なくリアリティを持つようになると
それは実現します

絶対高収入を得るぞ!と決心しても今は必要なお金がない

と同時に強く意識していたりします

引き寄せの法則はそうした本来人間ならだれもが持つ思考の癖を

修正するときに動き出すので

実はノウハウなしで動かすのはむずかしい

引き寄せの法則そのものはいつも働いているけど

あなたがそれを妨害している

簡単に言うと

だからあなたが妨害するのをやめるだけで

引き寄せ始めるのですが

それをするのは難しい ということです

ヒックスさんはこのことを

「許容し可能にする」と表現しています

自分がお金をたくさん得ることを許容することでそれが可能になるということです

自分が結婚できることを自分に許すことでそれが可能になるということです

逆引き寄せもあるから注意

注意すべきは
悪いことにも引き寄せの法則は働くということです

前述のように逆引き寄せは巧妙です

目標を達成したいと強く思っても

今はまだ目標がかなっていないというのを強く意識すると

逆引き寄せがおこります

苦手な上司に命令されると必ず失敗するのも逆引き寄せだし

こんなことが起きなければいいなあと思っていると

それが起こってしまうのも逆引き寄せの法則が働いているのです

まとめ

とても簡単に引き寄せの法則についてお話しました。

引き寄せの法則を使おうとそれを探しにいってもどこにもありません

自分の心を整えること

それによって自動的に

引き寄せの法則がやってくるのです

そして 一定の方法を使い続ければ

あなたの仕事も人生も引き寄せの法則で

とても充実してバランスの取れたものになるでしょう

無料お試しコーチングセッション申込