潜在意識を氷山モデルで考えるのはもう古い|新しい潜在意識モデルとその役割

2022年6月18日

潜在意識を書き換えない限り人は変われない!

潜在意識が動き出すと目標は達成できる!

今や 能力開発には「潜在意識の力」を使うことが必須になっています。

そんな潜在意識をわかりやすく説明するためによく使われるのが氷山モデルです

潜在意識は「氷山」にたとえられる

潜在意識を説明するのによく使われるものとして
氷山のたとえ=氷山モデルがあります。

氷山の海面に出ている箇所は

全体の1/10であるとして

顕在意識は全体の10%、潜在意識が90%。

だから自分を変えるには潜在意識を変えないといけない

それは こう考えるととてもわかりやすいと思います

氷山が動くとき

たとえ風が東に向かって吹いていても

潮の流れが西に向かって流れていたら

氷山は西に流れます。

船なども潮に流されますね)

目に見えない巨大な動きが表面の動きよりも強力なのです

つまり自意識がどれだけ意思の力を使ってがんばろうとしても

結局 潜在意識が向かう方向に自意識も引っ張られるので

水面下の潜在意識にアプローチすることが必須となる!のです

これが古典的な氷山モデルによる潜在意識開発モデルです。

とても分かりやすい例なので今でもよく使われます

氷山モデル以降の潜在意識モデル

ただ現実の場をこの古典的な氷山モデルだけで考えると

何かそぐわなかったり 痒い所に手が届かないみたいな

そんな場面が多々あります

そこで氷山モデルのあとにいろんな考え方が出てきました

三段階モデル|自我とプログラムと潜在意識

プログラムを解除する方法

氷山モデルに似ていますが

潜在意識と普通の自我の意識の間に

プログラムの領域があります

このプログラムは体験などによって自動的に反応するように出来上がったネットワークです

子供の頃 犬に嚙まれたら 大人になっても犬が怖い

というような感じです

犬に嚙まれたらずっと犬が怖い

この考え方のポイントは ひとつひとつのプログラムを書き換えるのではなくて

プログラムよりも深いところにある純粋な潜在意識の場にアクセスすることです

自律訓練法であなたを縛るプログラムから解放される|音声誘導動画

動的モデル|操縦席もエンジンルームも潜在意識がマネジメントする

潜在意識の動的モデル

実際には私たちは行動する動物です

なので潜在意識を行動の観点からとらえたのがこのモデルです

潜在意識とは生きるエネルギーを供給するエンジンルーム、動力部分です

通常は操縦桿を握るのは自意識だと考えられていますが

最新モデルでは操縦も潜在意識が行っていて

自意識は舳先で起こる出来事を認識する役割ということになっています

こうなるとすべては潜在意識のなせる業なので 

潜在意識にアクセスすることなしには何も始まりません

潜在意識の動的モデル|潜在意識は私たちを守り豊かにしてくれる

身体から潜在意識にアプローチする|2種類の潜在意識

潜在意識の最先端モデル|デフォルトモードネットワーク

潜在意識ってどんなもの?

ここで潜在意識の意味をおさえておきましょう。

日常的に潜在意識と呼ばれるものは

心理学の正式な学術用語としては無意識なので

無意識=潜在意識

となります。

潜在意識に対して顕在意識という言葉がありますが

顕在意識=自意識のことですね。

なので普通は自意識以外をすべて潜在意識と呼んでいます
それは日本以外のすべての国を外国とひとくくりで呼ぶのに似て 
乱暴な呼び方なんです

天才の発想の秘密は潜在意識

20世の心理学の発展で
潜在意識から自意識に情報が登ってくることこそが
ひらめき神の啓示天使のお告げ
の現象の正体であると言われるようになりました

潜在意識の中にはその人にとって必要な情報や知識がすでにあるのに

自意識はそのことに気づかない

しかし 潜在意識からその情報・知識は 折に触れて自意識に上ってくるのです

そのとき人は ひらめきが爆発した! 着想が舞い降りた! 答えを誰かがくれた!

と感じます

こんな風な潜在意識から情報を受け取る不思議な感覚を

古代人は 神のお告げ 神々の神託、精霊や守護霊からのメッセージと呼んでいたのでしょうね

私たちの日常の仕事や人生も

潜在意識の力を使うことが大きな充実感と達成感を得るための

素晴らしい方法になるのです

まとめ

潜在意識は私たちの自意識が気づかないうちに素晴らしい質量の活動をしています

大事なことは 潜在意識とはそんな素晴らしい存在であり

その能力を信じてアクセスすれば

潜在意識は私たちをサポートしてくれるということです。

私たちの普通の意識と潜在意識とのかかわり方が一番大事なことなのです

潜在意識へのアクセスの道筋をつけて大きくしていけば

必要な時にいつでもスーパーコンピューターの英知を

受け取ることができるようになるのです

*参考:潜在能力引出メソッド

イメージストリーミングの基本&効果】ウィン・ウェンガー博士が天才の研究からあみだした心理学ワーク|わかりやすく解説します

【体験から語る自律訓練法】ストレスを解消して自律神経を整えるために|自律訓練法の仕組みと効果を全部解説

動画です

コーチングに少しでもご関心のある方へ

コーチングにご関心があればお読みください!

①下記ボタンよりお気軽に無料セッションにお申込みください。30~60分でいろんな説明や、実際のワークなどもやっています

無料お試しコーチングセッション申込

申込前に私がどんな感じか知りたい方はこちらへ→辻冬馬の潜在能力引出チャンネル

②コーチングの全体像が知りたい方は 下記ボタンからメールマガジンにご登録ください

6回読切り辻冬馬式コーチングのメールマガジン申込

③イメージと瞑想に 関心が深い方はこちらから
イメージングのみ まずは知りたい方は
イメージストリーミングのメールマガジン申込
自律訓練法のみ まずは知りたい方は 
自律訓練法のメールマガジン申込