潜在意識の動的モデル|潜在意識は私たちを守り豊かにしてくれる

2022年6月18日

潜在意識は」文字通り潜在していてわからないので

それがどんなものかを考えるときにはいろんなモデルが使われます

当然 ある一面は正しいけどすべてを正確に示すことはモデルにはできません

しかしより実態に近いのはどんなモデルなのかを考えることはできるし

それによって潜在意識の利用法も変わってきます

今回は潜在意識のモデルを考えていきます

古典的な静的モデル|氷山モデル

潜在意識を開発する氷山モデル

潜在意識のモデルと言えばよく見かけるのが氷山モデル

海中が潜在意識で海面が顕在意識です

静的モデルとしてはとてもわかりやすいものです

海面下に海流があって西に流れていれば

海面上に東へ向かう風が吹いていても

海流に 潮に流されるのと同じで

潜在意識の考えが強いということがよくわかります

動的モデルとしての潜在意識

静的モデルで 潜在意識と顕在意識の関係がよくわかりましたね

でも人間は活動していますから

活動しているときの潜在意識と顕在意識=自意識の関係を考えてみます

大きな船があなただとします

あなたが生きるためのエネルギー、あなたを動かすためのエンジンが潜在意識で

操縦室で操縦桿を握っているのが自意識と考えら勝ちですが

実は操縦桿を握っているのも潜在意識です

私たちの自意識は潜在意識が進むときに

舳先に立ってその様子を認識し記録する役割なのです

自意識も脳の一機能に過ぎない

私たち人間の高度な脳には様々な機能があります

自意識もその中のひとつである、というとなんだか自分がちっぽけに見えるかもしれません

でも 生命としての存続のために動き考えているのは潜在意識で

自意識はそれを後追いで認識しているようなものなのです

潜在意識は生命を存続させるために動くので

精神的にもその方向で作用します

内面の葛藤はある意味 潜在意識の真実に自意識がついていけなために起こることです

船の舳先と操縦室が通信するとき

潜在意識は素晴らしいけどどうやってアクセスするのでしょうか

いわば 船の舳先に立つあなたがどうやって操縦室からのメッセージを聞くのでしょうか?

いつでも対話ができたらどんなに素晴らしいことでしょう

潜在意識と対話する方法

ひとつには変性意識状態になることです

これには瞑想や自律訓練法がとても有効です

ほかにもたくさん方法はありますが

自宅でひとりで気軽に入れるの方法は限られますね

イメージストリーミング

身体で感じる潜在意識

潜在意識の最新モデルにアクセスする

まとめ

潜在意識は静的モデルでとらえるより動的モデルでとらえる方が実践的です

船の操縦室の考えと 今のエネルギーレベルをいつも捉えておくと

潜在意識に守られながら豊かさを獲得できるのです

コーチングに少しでもご関心のある方へ

コーチングにご関心があればお読みください!

①下記ボタンよりお気軽に無料セッションにお申込みください。30~60分でいろんな説明や、実際のワークなどもやっています

無料お試しコーチングセッション申込

申込前に私がどんな感じか知りたい方はこちらへ→辻冬馬の潜在能力引出チャンネル

②コーチングの全体像が知りたい方は 下記ボタンからメールマガジンにご登録ください

6回読切り辻冬馬式コーチングのメールマガジン申込

③イメージと瞑想に 関心が深い方はこちらから
イメージングのみ まずは知りたい方は
イメージストリーミングのメールマガジン申込
自律訓練法のみ まずは知りたい方は 
自律訓練法のメールマガジン申込