【目標達成法】静かでゆったりとしたリズムの情熱が夢をかなえる|心の中にエンスージアズムを作り出そう

2021年9月15日

仕事や人生で生き生きしている人の特徴は

熱意があって情熱的だということです

でも多くの人が勘違いしてるのは

元々の性格が元気で明るくて前向きな人だけがそうなれるという思い込みです

エンスージアズムは大河のようにゆっくりと目立たずに大きなエネルギーをいつも与えます

太陽のあたたかさのように じわっとしたエネルギーがずーっと続きます

だから物静かな人でも情熱的になれるし 

逆に表に出た熱狂よりも うちに秘めた情熱のほうが強力です

今回は熱意=エンスージアズムについて詳しくお話します

今はやる気がなくても 熱意=エンスージアズムは生まれる

フォースを解放する

自己啓発の本や自分磨きの本を読んでいると、
エンスージアズムという言葉を見かけます。
敢えて翻訳すると「熱意・情熱」ですが、
ニュアンスがかなり違うことから、
そのままエンスージアズムと表記されることが多いです。

エンスージァズムの本来の意味のニュアンスを残しながら

日本語で表現すると継続して出続ける質の高い熱意

となるでしょうか。

目標を達成するためにはこのエンスージアズムが必須です。

逆に言うと成功する人はみなエンスージアズムを持っている

ということになります。

ただ誤解が多いのが次の点です。

エンスージアズムとは情熱的に大声を出したり 派手な動作をしたりすること。
激流のようなエネルギー
これ、違います。

◆エンスージアズムのほんとの姿は◆
ゆっくり流れていく大河のエネルギー、潮の満ち引きの海のエネルギー、何もしないで空にあってすべての生命をはぐくむ太陽のエネルギー。そういう根源的なエネルギーがエンスージアズムです。

だからこれを持つと、もういくら仕事をしても疲れないし、

どんな困難があっても大丈夫だし、睡眠時間を削っても楽しくなります。

そんな風だからこそ目標を達成してしまうのです。

エンスージアズムは生まれたならば 育てなければ死んでしまう?

こんな素晴らしい効果があるので
完璧なエンスージアズムを求める人は多いですね
でもエンスージアズムは あなたの外側に客観的に存在するものではありません

エンスージァズムは最初、

貴方の中にもろい形で生まれます。

それから

だんだんと成長していくのです

そうです

エンスージアズムは外側にあってそれを探すものではなくて

あなたの内側に弱弱しく生まれて

あなたがそれを 育てるものなのです

エンスージアズムを育てる方法

アメリカの自己啓発の大家ポール・J・マイヤーが
そのプログラムの中で
エンスージアズムの育て方について述べています
それによると次の4つがポイントになります

◆エンスージアズムを育てる4つのポイント◆ 1.好奇心を持つ 2.興味を持つ  3.知識を得る 4.信念をもつ

ひとつずつ見ていきましょう

1.好奇心を持つ

あなたの心の動きに正直になりましょう。

目標のことでなくても全然OKで、

スポーツや映画や音楽のことなど、なんでもいいので自分の心を自由にさせましょう

2.興味を持つ 

好奇心が進化したものが興味です。

好奇心の中から特に心が惹かれるものが出てきます。

そうなるとエンスージアズムが動き出します。

現状のまま興味がわかない時どうするか?

特に仕事などの大事なことについてです。

全然興味が湧かないとエンスージアズムも湧きません。

では仕事なら転職するしかないのでしょうか?

3.知識を得る 

知識を得ると興味に火が付きます。

今、あなたは自分の仕事のすべてを知っているでしょうか?

会社のビジネスモデルの全貌を知っているでしょうか。

その業界の将来象について知っているでしょうか。

こうしたことを学ぶことで興味が湧くことがよくあります。

それはスポーツを例にとっても、

詳しくなるほど、試合観戦自体を深く楽しむことができるようになるのと同じです。

4.信念をもつ

興味をもち知識をもって、

自分でもそれを体験してみると信念が生まれます。

先に挙げたスポーツの例でいけば、

詳しくなると観戦の楽しみかたが高度になりますが、

実際に自分でやってみると、別次元の楽しさがわかります

「好奇心」が「興味」に火をつけると
「興味」は「知識」を探し、
「知識」は「信念」の
「感情的衝撃」によって
強化されるのです。
こうして「エンスージアズム」が成長していくのです。

まとめ

こうして弱々しかった生まれたてのエンスージアズムが
成長していくのですが
実はたいていの人は
しょっちゅうエンスージアズムを生み出していて
育てることなく消えて行っています
生まれたてえのエンスージアズムは
ちょっとした障害ですぐに死んでしまうのです

たゆまない興味と目標設定、

知識の取得、

信念の喚起などを通してエンスージアズムを

どんどん育てていくことが大事です

強固な価値体系と挑戦的な目標が
身体と感情のエネルギーを
高水準に保ちます
目標について あれこれ思い描き
目標の姿形を 自分の手元で作り上げることができるくらい
身近なものにします

そうすると

ますます鮮明なイメージとなった目標は

あなたの感情を掻き立て

掻き立てられた感情はますます鮮明にイメージを作り上げ、

実体化させていくのです。

エンスージアズムを育てましょう。

人生が変わります。

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村

コーチングランキング 無料お試しコーチングセッション申込