潜在意識のメッセージを受け取る具体的な3ステップ|イメージストリーミング実例

2022年4月8日

イメージストリーミングは右脳の見るイメージを左脳が言語化することで

潜在意識のメッセージを顕在意識がキャッチする方法です。

もともとは見えてくるイメージを10分から30分録音しましょうという手法でしたが

あまりにもそれは難しいです

ここではイメージストリミーングを簡単に行うための

イメージキャッチングをご紹介します

イメージストリーミングとは何か?

イメージストリーミングの内容

最初にイメージストリーミングについて簡単にお話します

1970年代にアメリカで考案された心理学ワークです

目を閉じて浮かんでくるイメージを言葉にして録音して

後でそれを聞き替えてイメージの意味するところを考える

つまりイメージを夢分析するように分析することで

潜在意識の考えを読み解くのです

詳しくはこちらをご覧ください

「これからどうするか?」は人類永遠のテーマ

これからどうするか

イメージキャッチングはテーマを決めてイメージを見ることで

よりイメージ解釈が簡単になります

あたかも占いのような感じで楽しみながらやれます

ここでは「今後の運勢」について

つまり

これから先 どうなるか?という人類永遠のテーマについて

イメージキャッチングします

ホップ:最初のイメージ

*赤字が解釈です

亀が「親亀の上に子亀が乗っている、どれだけ成長してもずっと乗っている」とつぶやきながら

泳いでいる

次々に親亀の上に子亀が重なっていく

 これは先祖からの血のつながり

 子が親を踏み台に成長していく

人間の子供たちがその亀の作ったピラミッドに昇ってアーチを描く

 今 自分がそのてっぺんにいる、先祖からみれば一番若い子孫

 先祖からつながる血の流れの最前線に自分はいるのだ

その亀の作るアーチを太陽が照らす

そこには鉄腕アトムの夢がある

この亀のアートと先祖からの血の流れは人間のものでロボットのアトムにはない

アトムは単独で時間の上に浮かんでいる

 不死であり永遠の子供であるのがアトム

ステップ:2回目のイメージ

*赤字が解釈です

太陽がビルの上に光の輪を作る

地上に光が差す時 天使を天上から地上に転送させる光となる

SF映画の宇宙船からの転送のように。

天使はいつもあちこちに舞い降りてきている

人がそれに気づかないだけだ

太陽の日が差すときそこには必ず天使がいる

超越的な存在がいる

が樹木にさすと光合成が行われそのエネルギーが地上の生命を循環する 

大地のエネルギーと天からの光のエネルギーで存在するのが樹木だ

天使は転送されて地上にあふれる

そして白いビジネスマンの前を通りすぎた

光の天使は駅に入り

そこで

煙草を吸いながらお酒を飲んでいる

光から来た天使は地上に降りてしまえば自分のふるまい方がわからずただの人間になる

東京駅に入るとそこには田舎の駅の

ホームがあった

駅という場所がとても落ちつく

東京駅はあらゆる駅の象徴だが、駅のホームという存在は田舎の駅が象徴となっている

向こうの方から柴犬が はあはあいいながらやって来る

電車が通るのを待っていて 通り過ぎたら柴犬はまたやって来る

ホームへ来てジャンプしたら地の神となって天使と乾杯する

樹木が光と地下水を結婚させているかのように。

柴犬は大地の象徴。犬の散歩姿は大地に紐づいている。(笑)

そしてその犬が旅立ちの象徴の駅にやってきたら今はただの人間になっている天使と出会いそれぞれ自分の役割を思い出す

ジャンプ:3回目のイメージ

*赤字が解釈です

かまくらの雪の中

かまくらの中でランプの光

火を使っているがアルコールランプではない

雪の中でも雪を使って雪の寒さをしのぐことができる

うまいぐあいに作られている

実は洞窟全体をかまくらにしてしまえば

寒さをしのげる

かまくらは雪の世界の一部に人工的な温かさと快適さを作る装置だが

あたり全体をかまくら化してしまえば全体が快適になる。世界そのものを変えるということだ

大事なことはまずは洞穴があること。それは仕事や瞑想などのことか

洞窟の奥に向かって入っていくと

広場があって

微妙に風もないといけないけので

鍾乳洞にならないといけない

人は洞穴の中では空から守られている

それは雨風をしのげるということ

目からも視界をふさいで安心できるということだ

洞窟とは自分の内なる宇宙。潜在意識。そこにこもると安全だ。それは瞑想。自律訓練法のことだ。

水さえたまっていてそれが飲めるとしたら

そこに相当ながくいることができる

癒しと再生と自分にとっての良き言葉が瞑想空間にはある

最高の居場所だけど

実はよく見たら これが現代のビルになっていて

中庭にさす太陽の光をガラスごしに見る

潜在意識の中から外をガラス越しに見るように。

現代生活の中でこそ自律訓練法と瞑想は貴重だ。

ヒマラヤの山奥ではなくてビルとガラスの世界でこそ瞑想すべきなのだ

まとめ

ウィン・ウェンガー博士が作り上げたイメージストリーミングは

難易度の高いメソッドでした

10分間にわたって見えてくるイメージを言い続けるのは達人でないと無理です

でも30秒から1分くらいなら 実は誰でもできてしまいます

それをホップステップジャンプと3段階に分けて行えば

そうとう深くイメージの奥に入ることができます

事例集|様々なイメージキャッチング

イメージキャッチングを動画で解説

コーチングに少しでもご関心のある方へ

コーチングにご関心があればお読みください!

①下記ボタンよりお気軽に無料セッションにお申込みください。30~60分でいろんな説明や、実際のワークなどもやっています

無料お試しコーチングセッション申込

申込前に私がどんな感じか知りたい方はこちらへ→辻冬馬の潜在能力引出チャンネル

②コーチングの全体像が知りたい方は 下記ボタンからメールマガジンにご登録ください

6回読切り辻冬馬式コーチングのメールマガジン申込

③イメージと瞑想に 関心が深い方はこちらから
イメージングのみ まずは知りたい方は
イメージストリーミングのメールマガジン申込
自律訓練法のみ まずは知りたい方は 
自律訓練法のメールマガジン申込