【癒しと再生の空間を作る】NLPの「エクセレントサークル=卓越性の円」を自宅で一人でやる方法を教えます

2021年9月23日

神経言語プログラミング=NLPとは?

一言では言えませんが、ざっくり表現すると

人の心そのものがどうなってるかは知りようがないので

心が反応すること

恐怖 不安 喜び 希望 充実などを通して

心の地図がどうなっているかがわかる

そしてその地図を変えれば

心そのものを変えることができる

これを利用して様々なアプローチが用意されているのです

無数にあるNLPの心へのアプローチ方法

NLPには無数に方法があります
タイムライン、アンカリング、映画の巻き戻し アズイフフレーム、賢者との交流、卓越性の円、などなど。

この中の「映画の巻き戻し法」というのは

ベトナム戦争帰りの兵士のトラウマを

15分ほどで取り除いてしまったというすごいノウハウです

ただこれは

自分ひとりでやるのは不可能に近く

普通のカウンセラーでも難しく

卓越したカウンセラーにやってもらわないといけません

でも

いくつかの方法は

手順が分かれば

いきなり自宅でやっても

ばっちり効果を感じることができます

私は現に自宅で数々のNLPを味わいました

卓越性の円=エクセレントサークル

中でも今回ご紹介するのが卓越性の円=エクセレントサークルです

わたしはコーチングセッションの中で

「イメージンストリーミング」のレッスンもしますが

これは結構NLPと被る方法もあります。

この卓越性の円というNLPの方法は

大好きです

卓越性の円のやり方

まず静かな気持ちになって部屋の中で立ちます
そして目の前に直径1M~2Mくらいの円があると想像します。

卓越性の円のやり方

1.円の中には素晴らしいものが満ちていると想像する、たとえば愛情があふれている、慈悲があふれている、叡智があふれている、などと想像します。あるいは自分の中からどんどん円の中に自分の良きものをどんどん入れていくと想像してもいいです

2.円の中に片足だけ入れてみる。どんな感じか想像する。柔らかいか、固いか、温度、色あい、風は吹いているか、などなど空間として特徴をことごとく想像する。

3.ひととおり想像した足を外に出す

4.また入れて円の中の雰囲気を感じる

5.また出す。

6.これを何回か繰り返して、円の中の雰囲気が固定したらいよいよ円の中に2歩くらいはいっていき中心までいく。その円の大きさは自分の感性で決める。

7.円の中心で円の中の素晴らしい雰囲気を味わう。やがて足から体へ、円の底から叡智が上がってくる。

8.十分味わったら円から歩いて外にでるう。そのとき、円の内側と外側の違いをよく味わうこと。

毎日1回卓越性の円の中に入ると?

こんなふうに卓越しの円に入る儀式は5分もあれば十分です。そしてこれを1週間ほど毎日やると、完全に円の中にいるときと外にいるときで自分の感覚が違うことに気づきます。

ここまでくると、あとは自在に卓越性の円を使いこなすのです。

大きな仕事、大事な仕事に入るとき、一度エクセレントサークルに入って心身を浄化するのです。

また、嫌なことがあったとき腹の立つことがあったときもエクセレントサークルに入って心を癒します。

やがて応用技法としてポケットにエクセレントサークルを入れて持ち歩き、必要なときに目の前に広げるという技も使えるようになります。

まとめ イメージストリーミングを組み合わせる

いかがですか?

結構簡単そうですよね?

ほんとにこの卓越性の円の方法は簡単です。NLPにはこういう簡単なものもあるので

利用するといいと思います

私がやってるイメージストリーミングを組み合わせて

円の想像をしながらイメージストリーミングをすると

効果は倍増していきます

こういう心の感覚を作る技法は

日常生活に即効役立つものなので

利用しない手はない そう思っています

動画でも解説しています NLPと卓越性の円

前半はNLPの全体像をお話して、10分20秒くらいからが卓越性の円の話になります

コーチングにご関心があれば、下記ボタンよりお気軽に無料セッションにお申込みください。30~60分でいろんな説明や、実際のワークなどもやっています。
私がどんな感じか知りたい方はこちらへ→辻冬馬の潜在能力引出チャンネル

イメージストリーミングメールマガジン申込はこちらへ→メルマガ登録

無料お試しコーチングセッション申込