これからの仕事運~タロット占いをサポートする夢占い~イメージストリーミングの実例紹介

2021年5月30日

タロット占いで仕事運を占う人は多いです。タロット占いをすると、もう少し詳しくいろんなことを知りたくなる人がいます。
そんな人たちのために、イメージを使ってイメージ占いをするのですがこれは夢占いと考え方は同じ。いつでもいくらでも見ることができる分、夢よりイメージの方が、占いの機会も増えます。
今回はそうやって見えてきたイメージ占いの実例です

イメージトレーニング
OLYMPUS DIGITAL CAMERA

タロット占いとイメージ占い

タロット占いをすると、今の自分の気持ちのもやもやがとれて
スッキリされる方が多いです。

たいていの場合、不安や心配や悩みについて

人はすでに自分で答えをもっています

それを認めなくないから気づかないふりをすることもあれば

答えはそこにあるのに気づかないこともあります

タロット占いをすると

そんな自分の中に簡単に気づくことができるのです

そしていったん自分の心をひも解くことができれば

もっと知りたくなるものですが

わたしたちは

自分のイメージを読み解くことで

自分の心の奥深くまで

見ることができるのです

そんな潜在意識へのアクセスを通して

イメージ占いのようなこともできるのです

夢占いと同じことだと思っていいです

イメージングの実例紹介:これからの仕事(コーチング)は何がポイントか教えてください

イメージを使って何がどんなふうに見えてくるのか
それはどんな意味をもつのか
実例のご紹介です

*目を閉じて浮かんでくるイメージを待つ

海辺の道を歩いている。

海が見たいと思って堤防の上にジャンプして乗った。

するとテトラポットが無数に置かれている。

テトラポットの上を歩いていって海際まで行く。

海がきれいだ。

ふと振り返ると、堤防のところに長い服をきた男性がいる。

宣教師のような恰好だがユダヤ教のラビのような恰好にも変わり

ラビの姿で落ち着く。

仕事はどうすればいいかを尋ねると

「キリスト教の宣教師は本一冊をもって世界中に飛んで、

そこに住む人たちに自分たちの信じる良きことを伝えた。

それで多くの人がそれを信じるようになった。

そういうやり方もある。

だがユダヤ教の場合は、

自分たちが日々信じることを自分たちの居場所でやっているだけで、

賛同する人が向こうからやって来る

(正確な宗教の特質ではなくあくまでイメージの中で私が感じた内容です)

だからあなたの場合は、

自分が信じることを自分の居場所でやってそのことを世界に伝えればよい

まとめ

ご紹介したように

不思議な奇妙なイメージですが

夢と同じでイメージはそういうものです

文章にするとすらすらとみているような感じですが

実際には

たどたどしく やっと見えるイメージを何とか言葉にしています

でも録音して文章に落とせば

イメージの中身がはっきりとくっきりと見えてきますね

このやり方はタロット占いと同じくらい効果的です

イメージストリーミングは毎日いくらでもこのようなイメージ体験ができるメソッドです。

普段自分が全然考えてもないことが次から次に登場します

辻冬馬式コーチング 読者登録フォーム

ライフコーチング
https://lifecoach-999.com/lp/

*************************

◆「潜在能力を引き出して豊かな人生を送る」のご案内

◆無料オリエンテーションのご案内