【2021年版】コーチングプログラムで「仕事」と「人生」が変わる

2021年5月30日

コーチングは仕事や人生に変化を引き起こします。
自分一人で学び考えても変化は起きますが
そのスピードと規模はコーチングの方が上です。
なぜなら人は自分のことは自分ではわからないからです
今回はどんなふうにどうやって コーチングが変化が起こすのか?
お話ししていきます

コーチングで変化を起こすために必要なこと

今回はちょっと自分のことをお話します

よかったら聞いてください

私のメールマガジンにご登録いただくと

初回から5回目にわたって

次の5項目について詳しくお伝えしています

辻冬馬です

1.引き寄せの法則を動かすための心を整える方法
2.リラクゼーションの方法 初級編から上級編
3.思考を変える方法
4.行動する方法
5.潜在意識を使う方法

これらを使えるようになると

引寄せの法則がはじまります 

なので

人生が劇的に変わることさえあります

そして コーチングではこれらの5つの方法を

あなたの今の生活と 仕事の中に落とし込んでいくことを

基本やっていきます

またその時々の状況にあわせた

即効性のあるノウハウなども随時お伝えしています

例:嫌な相手に意見をいう方法 
仕事の効率を一気によくする方法 
自分と簡単に対話する方法
悩みをとりあえず解決する方法

などなどです

自分を回復するコーチングと目標を実現するコーチング

私のコーチングは2種類になっています

まず自己基盤確立コース。

悩んだり苦しんでる今の状況から抜け出したい人に対して

自己の基盤を確立して そうしたことから回復するためのものです

そして目標実現コース

今より前進したい人に対して

目標を実現するためのものです

一般的なコーチングのイメージに近いものになります。

目標には

いずれのコースがその人に向いているかは最初に十分にお話したうえで

選んでもらうようにしています。

自己分析なども詳細に行いますので 自然と決まってきます。

コーチングには
自信を取り戻す「自己基盤確立コース」

目標をかなえる「目標実現コース」
があります

コーチングの効果は途中経過の時でもたくさんあります

こうしたことへ向けて取り組んでいる最中にも

コーチングの効果はたくさんあります

コーチングの効果は

他者と自分について話すことで 自分を客観視できる

自分の状況に 関心を持つ人と話すことで癒しがある

コーチと話すことで 気づきを得られる

コーチと取り組むことで 行動が開始できて中断しない

そしてそれらを達成するための心のチューニング方法として

リラクゼーションと潜在意識へのアクセス方法を学ぶ

です

目的をめざしつつ
その途中でも効果がたくさんあるんです  

そもそもコーチングって必要でしょうか?

コーチングの基本は コーチと話ながら「自分で気づく」

ことにあります

コーチングの考え方は

人は自分の内部に必ず答えをもっている

となっているのですが

しかし

その答えの引出には

ノウハウが必要でもあります

また一人でできるけど 他人の力を借りるものって実はたくさんあります

人は誰でも自動車を運転する能力を持っていると言われても
教習所で練習して教えてもらわないと
普通いきなり運転できません
また
人は誰でも英語を話せるようになると言われても
教えてもらう方が早いわけです
そしてまた
宅建や司法書士などの資格を取ろうとしたら
たいていは勉強のために学校にいくし
車が故障したら車屋さんに行きます

つまり人は誰も「自力で一人で」 

人生の諸問題を克服できますが

誰かのサポートをもらうと 早くて楽なわけです

スポーツ選手が能力アップのためにコーチを必ずつけることには

誰もが当たり前と思っていますが

でも 自分の人生の問題に

他人のサポートは受けるというのは

おかしなことと思われがちです

でも

人に頼めば

時間短縮と深い理解が得られ

他人と話せるので

癒しとモチベーションの効果があるのです

自分の仕事や人生で問題が起きたときに

他人の視点と他人の見解を得られ

さらに他人との会話の中で自分の気づきも得られた

これだけのものを
敢えてやらないのは
かえって不合理ではないでしょうか

まとめ|コーチングの最終目標はセルフコーチングができるようになること

コーチングが進んで

いろんな気づきを得て問題解決へ向かって

一定期間が過ぎたときの

コーチング終了時の目標はなにかというと
セルフコーチングができるようになることです

なぜなら

セルフコーチングさえできれば

これからもいろんな問題が起きて

いろんな困難に遭遇しますが(人生で問題が無くなることはないので)

自分で答えを見つけ行動できるからです

だから

コーチングとはセルフコーチングの

練習であるとも言えます

終ったときに特別何も身についていないとしたら

一定期間コーチングを受けてる間は

癒しやモチベーションの効果があるけど

終ったら何も残っていないということになってしまいます

(そんな残念な経験が私をしました)

私のコーチングではセルフコーチングのほかに

自律訓練法 イメージキャッチングなども

マスターできるようにもなります

そして理想は

半年に1回とか1年に一回

他者であるコーチと話して

はたからみた自分の姿を確認し

セルフコーチングの精度を上げていくということです

にほんブログ村 その他生活ブログ 人生相談へ
にほんブログ村


コーチングランキング

コーチングセッションの内容はこちらから
⇒辻冬馬式ライフコーチングへ

辻冬馬式コーチング 読者登録フォーム